×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ランコム マスカラの口コミ

スポンサードリンク

ランコム マスカラの豊富な種類

 ランコムのマスカラがいいって評判なので、自分でもいろいろと調べてみたんですが、ランコムのマスカラにも種類がたくさんあって、かなり迷ってしまいます。
 ランコムのマスカラには、フレクス テンシル、フレックスウォータープルーフ、イプノーズウォータープルーフ、イプノーズ、ディフィニシル、マスカラ ファタル、レクストレーム、レクストレーム ウォータープルーフ、イプノーズウォータープルーフ、マスカラ アンプルシルウォータープルーフ、マスカラ アンプルシルなどの種類があります。
 ランコムのマスカラにも、にじみにくいものや、ボリュームがでやすいもの、上品に大人っぽい雰囲気に仕上がるものなど、それぞれ特徴があり、自分がどのようなメイクをしたいのかによって、合うものをチョイスするのが賢い使い方ですね。また、そのひの気分によって、会う人によって使い分けるというのも、もちろんありです。

ランコム マスカラの各商品の特徴

 ランコム マスカラの宣伝などでは、「たった1塗りで魅惑的な目ヂカラに!」とか「ついに登場!6倍ボリューム増を実現!」なんて感じでやってますが、ひとりひとり個性があって、メイクもいかに自分の個性を生かすかという部分が重要ですよね。6倍ボリュームっていうのも確かに魅力ではありますが、たくさんある商品の中から、それぞれの特徴を紹介してみたいと思います。
・長くなるのは?
 フレクステンシルとレクストレームのどちらが長く見えるのかというのを比較してみると、どちらも良いんですが、どちらかというとフレクステンシルの方が長くなるようです。フレックスの伸びがかなりいいとの口コミもありました。フレクステンシルは、ややにじみやすいという意見もありますので、選択する材料になりそうですね。
・お人形っぽいバチバチの睫にしたいなら?
 これはイプノーズがおすすめですね。手っ取り早くボリュームを出したい人にはイプノーズがいいと思います。淡いかわいいきらきらメイクにはピッタリですね。ダマになりやすい点には注意してくださいね。
・大人っぽいメイクなら?
 これはアンプリシルウォータープルーフがぴったりでしょう。茶色やパープルなどクール系のかっこいいメイクにとてもよく合います。自然な感じで睫が綺麗に増えるのが魅力ですね。

スポンサードリンク

ランコム マスカラの特徴は?メニュー

ランコム マスカラの特徴は?リンク